不断水工法の凍結法によるメリット

不断水工法は工事を行う部分に水が流れないようにしながら水道の供給を停止させないことで利用者に影響を与えず水道工事を行うことができるものとなっており、利用者にとっては非常にメリットのある方法ですが、工事を行う側にとっては十分に注意を払って作業をしなければならないと言うポイントがあり、その責任は重大なものとなっています。